栄ちゃんのへろへろ通信

channeletv.exblog.jp ブログトップ

鹿を料理する会(交流会)

ご無沙汰をしています、こんなことしました。

11月12日〜13日と京都府美山町で、地元の方々と大阪
・奈良からのメンバー総勢10名による、「鹿を料理する
会(交流会)」が開催されました。

今回の研究・交流会では、山間地のシカによる樹木林の
食被害、土や水の環境保全、命をいただく食育、自然と
生命循環の理解、狩猟や頭数抑制のインセンティブなど
がテーマとなりました。

わたしが、都市と田舎をつなぐ市民プロデューサーとし
て培ってきたネットワークを使い、食に造詣が深い方々
の協力と参加を得て、シカ肉を流通にのせる方法を研究
し可能性を検討するにあたり、まずは実際に食してみよ
う、調理や食べ方の工夫をしてみようと「鹿を料理する
会(交流会)」の計画がスタートし今回の開催となりま
した。


作られた料理のメニューをご紹介すると

1.鹿ス−プストック
2.美山地鶏ス−プストック
3.鹿のたたきチリソ−ス
4.ゼンマイと鹿そぼろのきんぴら
5.堀川牛蒡の鹿そぼろ詰
6.鹿つみれと美山蕪青のソンブレロス−プ
7.美山の紅葉寿司
8.紅葉ちらし寿司
9.鹿味噌ラ−メン
10.鹿ミンチと堀川牛蒡のきんぴら
11.鹿カレ−
12.鹿キウイ煮込み
13.鹿のコロコロステーキ
14.鹿ハム、ソーセージ
15.鹿ハンバーグ
16.鹿カバブー
17.中華風角煮
18.塩漬け肉
19.鹿とキノコの甘辛煮

*鹿肉による獣醤は現在熟成中です。


どうです、すごいでしょう!
いちど食べてみたいと思いませんか?
もちろん映像もちゃんと押さえて撮ってありますので、ホ
ームページへアップすることができましたらお知らせしま
すね。それまでもうしばらくお待ち下さい。

打ち合せ段階から、里山の保全とへき地の緩衝地帯のあり
方を考えてきました。特に最近多い、クマの出没もおなじ
根を持っているといえます。それらの多くの問題を考える
きっかけとなる会でもありました。

そんな中でも食いしん坊としては、水も空気も鹿も美味し
く、お腹もこころも大満足のまさに美味しい二日でした。
参加者のみなさまや現地の方々の協力により、交流会が無
事におわり、感謝でいっぱいです。

以上報告でした。
[PR]
by etv-eisaku | 2004-11-16 19:43 | 地域おこし

環境や自然エネルギー、地域おこしのことをつれずれに書いています。■市民共同発電所の設置活動を行なっています。(写真は京都の夢窓幼稚園の点灯式の様子です。)


by etv-eisaku
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30